お問い合わせ

  1. ホーム
  2. 公式ブログ
  3. カンボジア情報
  4. 相場や値切り交渉のポイントも!便利なトゥクトゥクで安心快適な旅行を!

2019.3.1

相場や値切り交渉のポイントも!便利なトゥクトゥクで安心快適な旅行を!

カンボジアを旅行中、街中にはいたるところに トゥクトゥク があります。

カンボジアの移動手段の中でもかなり便利なトゥクトゥク。

今回は安全にトゥクトゥクで移動するための情報をお伝えします!

トゥクトゥク で快適な旅にするには

トゥクトゥクって?

トゥクトゥクとは、もともとタイのオート三輪のことでしたが、カンボジアでは、バイクにリヤカーのようなものをつなげた乗り物です。

タクシーのように、お客さんを乗せて走ることが多いです。

また、貨物をのせて走っている光景も見られます。

 トゥクトゥク

相場を知っておこう

トゥクトゥクを利用する上で、ぼったくられていないかは気になるところ。

以下は、よく利用されそうな 行き先の 相場です。

空港からシェムリアップ市内 5$
シェムリアップ市内からアンコールワット往復 10$
アンコールワット⇒プノンバケン⇒アンコールトム(観光地巡りの一例) 15$

※あくまでも2018年12月時点での目安です。

現地の通貨は リエル ですが、シェムリアップ では、観光客が 多いので、基本的に USドルで 支払えます。
クレジットカードは 利用できないことが 多いので、細かい現金を 多めに持っておくことを オススメします。

地図とにらめっこしながら、行き先への相場を割り出してみましょう。

乗るときの基本、値切り交渉!

トゥクトゥク移動の際の 醍醐味のひとつが 値切り交渉です。

旅行でやってきた 外国人、特に日本人はお金持ちと 思われやすいので、相場より高い値段を提示してくる ドライバーも 少なくないです。
そんなときは、思い切って交渉に 挑戦です!

最近は英語や、中には日本語まで話せる ドライバーもいるので、難しく捉える 必要はありません。
ただ、少しでも 現地の言葉を 覚えておくと、親近感からか 少しお安くなることもあります。
例えば、値段を聞くときは「タライ ポンマーン?」
「安くしてください」なら、「ソーム チョホ タライ バンテー?」などです。

注意して おきたいことは、トゥクトゥクに乗る際は、必ず「どこから どこまで行くのに いくらか」を聞いておく ことです。
このことを 乗る前に はっきりさせて おかないと、トラブルに つながることも あります。

トゥクトゥクに乗るときの注意点

シェムリアップの 街中はそんなことは ないのですが、郊外の道は 舗装されていない道が 多く、砂が 舞い上がります。
さらに、トゥクトゥク自体の 排気ガスも かなり出るので、目を サングラスなどで、鼻や口を マスクや ストールなどで 覆っておく必要があります。

また、舗装されていない 道を走る際は、揺れも すごいので、酔い止めを 持っておくと安心です。
揺れによって、座席に置いておいた荷物が 放り出されることがあるので、固定したり、しっかり 持っていましょう。

移動中は風が 気持ちいいですが、その風によって 帽子などを 飛ばされないように気をつけましょう。

トゥクトゥク移動のポイント

翌日もトゥクトゥクに乗る予定が ある場合は、そのドライバーが 良い人なら 同じ人に 頼んだほうが、安心な上、指定した時間に ちゃんとホテルまで 迎えに来て くれるので オススメです。

さらに、トゥクトゥクは遺跡などの見学をしている間、この辺りで待っていてくださいと言っておくと、待っていてもらえるので便利です。

行き先の 融通が利くところも 利点です。

あなたのカンボジアの旅が、トゥクトゥクで快適になりますように!