お問い合わせ

tomoni earthへようこそ!

tomoni earthのWEBサイトへお越しいただき、ありがとうございます!

tomoni earthは、カンボジアの孤児院の運営サポートをはじめとして、国境という垣根を飛び越えて、ともに生きていくための活動に取り組んでいます。

私たちは、同じ"地球"という場所に住んでいながら、生まれた場所や生きている場所によって違う言葉を使い、違う文化の中で生活しています。もちろん、物質的な豊かさの違いもあります。

だからって、「私たちは着るものにも食べるものにも住む場所にも困らないから、他の人達のことはいいや!」では、寂しいなぁと思うんです。

無理するでなく、義務でもなく、「できること」や「やりたいな」で、プロジェクトを企画して関わっていく。

ボランティアや支援して"助ける"のではなく、サポートしながら"ともに"生きていける未来を創っていく。

そんな風に、「私たちのできること」を模索していきたいと思います。

「ねぇ、こんなことしてみたいんだけどできない?」っていう相談も大歓迎です!

そうやって、お互いに「ありがとう」で繋がっていけれたら、嬉しいです。

取り組みの内容

JACE NGO’s Academyの運営サポート

JACE NGO’s Academyの運営サポート

tomoni earthは、カンボジアにあるJACE NGO’s Academyの運営サポートをしています。JACE NGO’s Academyは、親元を離れて暮らす子や、両親をなくしてしまった子など、18人の子どもたちが一緒に暮らしています。tomoni earthでは、カンボジアの子どもたちと日本との架け橋を作り、18人の父として日々奮闘している後藤勇太とJACE NGO’s Academyの運営サポートに取り組んでいます。

詳細を見る

職業訓練校の運営

職業訓練校の運営

孤児院で暮らす子どもたちもやがて大人になり、自分で生活していかなければなりません。孤児院で暮らしている現状では、しっかりとした教育を受けることが難しいですが、パソコンのスキル等の「手に職」をつけられるような、子どもたちが将来自立して生活していける訓練校を計画しています。

現在準備中